子育て住宅 カタログセットプレゼント
お気に入りのページをクリップ
気になったページをクリップすると、いつでもクリップリストから閲覧できます。
KIDS DESIGN AWARD 2012

子どものために住まいができること

ホームコモンズ

住まいは巣まい

「住まい」という言葉は、もともと「巣まい」と書かれていたといいます。
大事なヒナを育てるために巣をつくる鳥のように、住まいづくりは元来、
子どものために行うべきだとミサワホームは考えます。
ヒナが巣の中で育ち、やがて一人前になって巣立っていくように。
人間の子どもも住まいの中で心身ともに育まれ、
自立した大人に育っていきます。

「8つの知性」が
しぜんに身につく住まい

認知心理学者ハワード・ガードナーが提唱した「8つの知性」。
「知性」とは、単なる「知識」ではなく、自分で発見し、考え、
工夫するといった「心と身体の総合的な知力」のことです。
子どもによりよい刺激を与えられる住環境を整え、
心と身体にバランスよく働きかけることで、
この「8つの知性」をトータルに育んでいきます。

知性をはぐくむ
「ホームコモンズ設計」

「知性」を育むためには、与えられた課題だけではなく、
他の人との会話を通して、新しい問題やその解決方法を
見つけ出すことが重要です。
この「知性」を育むための空間として、ミサワホームは、
家族がふれあいながらともに学び成長する
「ホームコモンズ設計」をご提案。子どもの成長に合わせて
ステップアップする4つの"学び空間"をデザインします。

スキンシップで五感をはぐくむ

(0〜1歳)

どこからでも見通せるリビングに、自由に体を動かせるスペースを設計。親子でいっしょに遊びながら、経験から五感を育みます。

スキンシップで五感をはぐくむ 1st step ホームコモンズ

会話を通して想像力を伸ばす

(2〜6歳)

キッチン前に親子で会話をたのしめるスペースをご提案。親子でたくさん話し、想像力・語る力を伸ばします。

会話を通して想像力を伸ばす 2nd step 会話を通して想像力を伸ばす

興味・関心から意欲を伸ばす

(7〜12歳)

リビングの一角にデスクを設置し、ほどよい距離感を保ちながら、子どもの集中力を育める環境をつくります。

興味・関心から意欲を伸ばす 3rd step 興味・関心から意欲を伸ばす

親子一緒に思考力を高める

(13〜21歳)

家族がしぜんに集まり、学び合うスペースを設計。親も子もともに学び合い、興味・関心から想像力を培います。

親子一緒に思考力を高める 4th step 親子一緒に思考力を高める

「子どものために住まいができること」
を考えた
子育て住宅カタログセット
プレゼント

「子どものために住まいができること」を考えた子育て住宅カタログセットプレゼント

「MISAWA DESIGN for KIDS」

ホームコモンズをはじめ、ミサワホームの子育て住宅をくわしくご紹介。

「SMART STYLE H」

仕事や家事に忙しい共働きファミリーの暮らしに役立つご提案がいっぱい。

クリップリスト

あなたがクリップしたページのリストです。
画像左下のをクリックすると、気になったポイントをメモすることができます。保存したメモにカーソルを合わせると全文を確認できます。