構造・工法:
木質系パネル住宅
用途:
住宅

コンセプト

高低差のある敷地に型式設定内での深基礎対応のビルトイン車庫。
高低差をそのままプランに反映させたスキップ構成。
シンプルに外に閉じ、内に開き自然を感じる住まい。
スキップ空間を繋ぐ階段室が、家全体の繋がり・家族の繋がり・自然との繋がりを演出する構成。Eco住宅としてPV+エネファーム装備

建築概要

高低差:1.2mが敷地内で出ている敷地の形状を、あまり変えることなくそのまま活かし、スキップ構成とする。ビルトインカーポート+スタジオのフロア・エントランス+LDKフロア・主寝室+水廻りのフロア
客間+子供室+書斎のフロア の4ブースに分けそれぞれが階段室で適度に「繋がる」建物構成。
西側から規制される高度斜線を半分ほど設計GLから下げることで高さに対応している部分と、リビング上部は天井を高く取りながら、その上部はスキップロフトにすることで高さに対応している。
シンボリックなファサードに比例し道路側から見えない奥の部分は、太陽光パネル、ロフトを設置するためシンプルな切妻屋根にしPVを設置、加えてエネファームも装備されたEco住宅になっています。

よく一緒に見られているミサワデザイナーズの建築実例

クリップリスト

あなたのお気に入りの「商品」「実例」 「コンテンツ」を保存・編集できます。