構造・工法:
木質系パネル
用途:
住宅

コンセプト

「スキマ プロジェクト」 建築と建築のスキマから都市を考える

建築概要

オーナー所有のアパートに隣接する、3世帯4世代住宅+賃貸住宅の計画。
敷地単位ごとに計画・設計され、その独立性の高さゆえ周囲と一体となった街並みや美しい環境をつくることが困難である中、「周囲に開かれた外部空間」を要望。
敷地境界線を挟んだ建物同士の隙間、周囲のこのような場所と敷地の中が繋がっていれば、少しだけ敷地境界線をはみ出して建築を考えることができる。この隙間のような場所が連鎖していくと、敷地境界線によって区画された「街の表情」が変わる。アプローチ通路を含む共用スペースが敷地周辺の街の隙間を繋ぐように配置。
通路として機能するだけでなく、住戸に対しては開口を通して敷地の外を取り込み各住戸は集合の一部でありながら、それぞれに外部との関係を持つことができる。

よく一緒に見られているミサワデザイナーズの建築実例

クリップリスト

あなたのお気に入りの「商品」「実例」 「コンテンツ」を保存・編集できます。