構造・工法:
木造軸組住宅
用途:
住宅

コンセプト

「Villa In Forest」を気に入っていただいたオーナーが建築した、別荘#02。
シンプルな水平ラインの平屋。周囲の自然に配慮した外観。
本格的な「鉄板焼き」をイベントに楽しめるキッチン。
ご家族、息子様家族、ペット(犬と猫)が集まって愉しむ週末別荘。

建築概要

軽井沢の林間にある平らな敷地。 水平ラインの外観を庭から愉しむよう、窓の構成や凸凹、壁のバランスがポイント。
水平ラインが一番きれいに迫力ある方向からのエントランス、リビングに入ってからも奥へと視線が広がる導線がポイント。
みんなが集まって過ごすLDK空間とベッドルーム(浴室含む)空間を、 渡り廊下空間にて分離。
渡り廊下空間前にインナーテラス。内部と外部の「中間領域」空間をLDKからも庭からも繋がる場所に。
内部と外部の繋がりや広がりをポイントに。石壁の繋がり、窓の連続、杉板の流れなど素材感に加え、視線の流れも工夫。
(開放的なLDK、インナーテラスを廻り込む渡り廊下導線、クローズした廊下空間、各々雰囲気の違う寝室、落ち着いて庭を眺める浴室など)
厚さ20mmの鉄板を使った本格的な「鉄板焼き」コーナー。銀座の店舗を参考にフードカバー共に製作。

よく一緒に見られているミサワデザイナーズの建築実例

クリップリスト

あなたのお気に入りの「商品」「実例」 「コンテンツ」を保存・編集できます。