構造・工法:
木造軸組
用途:
住宅

コンセプト

・多忙な日常を離れ、軽井沢の自然の中で、ご家族がのんびりと過ごせるプライベートホテル。
・二世帯住宅でご利用する別荘を提案(導線、インテリア、お互いの視線などケアした配置など)。
・三角形の変形敷地であるが、視線の方向で広がり確保し、窓位置を工夫し周囲の景色を取り込み、最大限に活用する。
・アウトドアリビングとして過ごせる屋根のある広いテラススペースと、二世帯として程よいその配置。

建築概要

・都心の御自宅では体験できない要素をメインに(吹き抜け、大きなテラス、レース不要で外の景色を取込める大きな窓など)。
・地形を利用し、東西ワイドのプランで、東側間口の細い道路側から中の様子が見えないように工夫。視線の抜ける窓位置も工夫。
・東西の中央に共通玄関を配置し、東西に分かれる導線に。(実際にEAST、WESTと呼び、そのまま表札にも記載。)
・吹抜けや玄関など、天井板の繋がりや、石壁のバランスを大切に。中だけでなく外から見た時も繋がりある統一感を。
・EASTは「床を木」でブラウンの空間に。WESTは「床をタイル」でホワイトの空間に。共通の石やタイルの「色むら」で統一感のバランス。
・L字型を利用して、直接的ではない範囲で窓やテラスを配置し、お互いの気配が感じられるように。
・1と2F屋根は、前後の配置や幅をケアして外観にバランス。軒先も陰影を付け、木の細いラインの見え方を大切に。

よく一緒に見られているミサワデザイナーズの建築実例

クリップリスト

あなたのお気に入りの「商品」「実例」 「コンテンツ」を保存・編集できます。