室内写真

茶室には決められたしつらえがあります。S様邸は、茶室を設置できるのが2階、さらに構造的に開口が移動できないなど制約がありましたが、それをアイデアで解決。既存の窓はそのままに、内壁を設けて開口位置を調整し、炉を切るために持ち上げた床下には、水屋への給排水も収めています。また、床柱一つで表情ががらりと変わるのも茶室の特徴です。そのため、各材の質感を再現したCGパースで仕上がりを確認。客人を招き入れるのにふさわしい本格茶室をつくりあげました。

おススメのアイコンこちらの実例もご覧下さい

関連のアイコン関連する記事を見る

ローディング
閉じる
クリップリスト