室内写真

関節リウマチを患う奥様が生活しやすいように、1階を全面改修しました。和室を奥様の寝室に改修し、この寝室を起点とした動線を計画。トイレは寝室の隣に移動し、浴室へも真っすぐアクセスできるようになりました。浴室には、入浴時の動作をサポートするベンチカウンターを備えたユニットバスを採用。また、将来の車椅子使用も考慮して、トイレの入口は扉が通路をふさがず開口を広くとれる折れ戸とするなど、ご夫婦ともに、快適に日常を送れる住まいへと生まれ変わりました。 LDに隣接する和室をプライバシーの保てる個室に改修した。掃き出し窓はふさいで、ハイサイドライトに変更。

おススメのアイコンこちらの実例もご覧下さい

関連のアイコン関連する記事を見る

ローディング
閉じる
クリップリスト