室内写真

作業場付き住宅だった築38年の自宅を、親子2世帯の快適な住まいへと全面リフォームしました。間取りの大幅な変更とともに、全面的に天井や壁の断熱改修を行ない、サッシはすべてペアガラスに交換。とくにコンクリートの土間で底冷えが厳しかった1階は、断熱材をしっかりと仕込んだ床をつくり、親世帯の居室とサニタリースペースを配しました。床段差を解消した浴室には、お湯が冷めにくい高断熱浴槽を採用し、取得した住宅エコポイントは上限の30万ポイント!即時交換で、追加で実施した玄関アプローチまわりの工事費用へ充当した、かしこいエコリフォームです。 1階トイレ。トイレは子世帯の居室がある3階にも設置し、便器はいずれも洗浄水量4.8Lの超節水型を採用。

おススメのアイコンこちらの実例もご覧下さい

関連のアイコン関連する記事を見る

ローディング
閉じる
クリップリスト