室内写真

お子様たちが社会人となり、手狭になったマンションから、庭付きの戸建てへ住み替えることになったT様。耐震性が高く、周辺環境の良い中古物件を選び、家族4人が自由に自分らしく暮らせる間取りへと全面改修しました。1階は細かく仕切っていた壁を撤去して、家族が集う広々としたLDKに。その一角、元和室だったスペースに、ステンドグラスがご趣味の奥様念願のアトリエを設けました。こだわったのは床の大判タイル。広々とした土間のような、作業に没頭できるスペースに仕上げています。リビングにいる家族との会話と趣味の両方を楽しむことができる、T様らしい暮らしの場をつくりました。 元和室を改修したアトリエ。縁側だったスペースも取り込み、日だまりスペースとなった。大判タイル張りの床は飛び散った細かなガラスの掃除が楽にでき、床暖房も設置。冬季は鉢植えを保管するサンルームにもなり、植物に囲まれながら作業を楽しめる。

おススメのアイコンこちらの実例もご覧下さい

関連のアイコン関連する記事を見る

ローディング
閉じる
クリップリスト