室内写真

内部には照明や水栓など、快適に過ごすための設備も用意した。デッキ材に採用した「M-Wood2」は、パウダー状にした廃木材にリサイクルプラスチックを配合してつくられる環境配慮型建材。裏から土台に取り付けるため、表面にビスが見えず、お孫さんたちが裸足で歩いても安全。同じデッキ材で和室前に濡れ縁も設置した。 ご主人様の定年も間近となったT様邸では、第二の人生を夫婦でゆったりと過ごすための第一歩として、庭に屋根付きのデッキを設置しました。ポリカーボネート製の屋根が多少の雨や強い日射を遮り、日曜大工や読書、お孫さんとの団らん、ゲストを招いてのバーベキューなど、いつでも楽しむことができます。また、もし車椅子を使う生活になった時は、カーポートとデッキをスロープでつなぐことで、LDKへのスムーズなアプローチ空間に変身。将来への備えでもあります。

おススメのアイコンこちらの実例もご覧下さい

関連のアイコン関連する記事を見る

ローディング
閉じる
クリップリスト