室内写真

築後8年を経たO様邸では、新築時に手が回らなかった外構を改修しました。使い勝手が悪かった平行四辺形の敷地を有効活用すべく、ダイニング前の庭全面に変形デッキを張り、これから家族として迎える予定の愛犬と遊べるスペースをつくりました。また今までは玄関前に門がなく、防犯面で不安を感じていましたが、門扉や目隠し塀を新設したことで、暮らしに安心感が生まれました。 DK前のデッキは腐食や虫害に強い人工木材、周囲からの視線をカットする木目調フェンスはアルミ芯材で、メンテナンスが楽な製品をセレクト。

おススメのアイコンこちらの実例もご覧下さい

関連のアイコン関連する記事を見る

ローディング
閉じる
クリップリスト