構造・工法:
木質系パネル
用途:
住宅

コンセプト

終の棲家・・・最後の家
ゆっくりと落ち着ける家に
人が集まり楽しめる家に
夫婦であり個人であるお互いの距離感を保てる家に

建築概要

平屋に「蔵」を計画・・・1.5階建の生活
「蔵」の上にはご主人念願の書斎を設置。リビングにつながる空間ですが、高さが変わるので距離感が保てます。
各々の部屋はさほど大きくはありませんが平面的・立体的に区切りつつ連続させるプランニング手法や、下がり壁を1枚ガラスにしたり、ダイニングとリビングとの間仕切り戸を幅2.2mの一枚戸にするなどのディテールで開放感とおおらかさを演出しました。外壁、内観に吹き付け櫛引、藁入り墨壁など自然素材や手作業のぬくもりを取り込み「ほっと落ち着ける」家を演出しました。

よく一緒に見られているミサワデザイナーズの建築実例

クリップリスト

あなたのお気に入りの「商品」「実例」 「コンテンツ」を保存・編集できます。