室内写真

リビングにあるロフトを気に入り、中古マンションを購入されたH様。リビングの中央を横切っていた可動はしごを、「箱階段」に変更しました。この階段を構成する「箱」の一つひとつが、荷重を受けもち、収納の役目も果たしています。同時に、H様邸の魅力の一つであるリビングの吹き抜けの開放感を最大限に引き出したいと考え、大きくアーチを描いた手摺や壁面の高い位置に張ったエコカラット、上下を照らす間接照明をご提案しました。一面だけクロスの色を変えたロフト下の壁も、リビングに奥行きを生み出すポイントです。箱階段の設置後は、ロフトが大好きなお子さんたちの安全性はもちろん、リビングに不足していた収納量がアップし、H様は、「以前より空間が広くなったように感じる」と、おっしゃっています。

おススメのアイコンこちらの実例もご覧下さい

関連のアイコン関連する記事を見る

ローディング
閉じる
クリップリスト