ログイン / 会員登録

トップ - THINK LIFE / 住まいのイメージをふくらませる - 自分らしさが増して充実する家時間

case 33

自分らしさが増して
充実する家時間

埼玉県 Kさん

実家で慣れ親しんだ住み心地
「実家がミサワホームの家でした。リビングは大きいのに、暖かく過ごせる。その快適さを小さい頃から実感していました」と話すKさん。「自分らしいデザインを実現することはもちろんですが、高い耐震性や断熱性など、基本にしっかりとした住宅性能がある。だから私もミサワホームで家を建てたいと思いました」。

3方向から広がる日差しで快適に
完成した住まいは、庭に面した大開口と高窓など3方向から、あたたかな日差しが届けられる、天井高約3.3mの広々としたリビングが中心に。折り上げ天井にあしらった飾り梁、1枚1枚異なる表情を見せるエコカラット、木製フレームの窓などのディテールを整え、やわらかなトーンでデザインをまとめている。

キッチンは「隠す収納」で美しく
キッチンは見晴らしの良い対面式でレイアウト。「なるべくモノを出したくない」というご要望に合わせて、隠す収納を提案した。背面やカウンター下の収納のほかに、階段下を活かしたパントリーを隣接させている。ほかにも、2階に設けた大収納空間「蔵」や、2.5階の寝室隣にWICを計画。暮らし方に合った収納で、美しい暮らしが続く。

家時間が充実する自分らしい暮らし方
この家で暮らし始めて、家で過ごす時間を目いっぱい楽しむようになったとKさん夫婦。「二人とも外出することが好きだったのですが、仕事から帰ると一緒に気持ちをオフに切り替えてお酒を楽しんだり、休日になればソファでゆったりくつろいだり。思い描いていた自分たちらしい住まいを実現することができました」。

4LDK PLAN

延床面積
182.71m2(55.2坪)
敷地面積
304.05m2(91.9坪)
工法・構造
木質パネル接着工法(プレハブ)
竣工年月
2021年10月
販売会社
ミサワホーム

間取図1階 間取図2階

LINK