構造・工法:
鉄筋コンクリート造
用途:
住宅

コンセプト

プレイリーハウスへの憧れ

建築概要

南九州の地方都市郊外に建つ約140坪の平屋建て住宅である。敷地は2区画(約340坪)メインアプローチの角地にあり、
レイアウト(配置計画)は、この住宅街のシンボルとなるよう、桜等を植えた四季折々が感じられる憩いの場を提案させていただいた。
クライアントの要望は①30年たっても飽きないデザイン②プライバシーを確保しつつ開放的であること③愛車や愛犬と楽しく暮らせること。
コートハウスとすることでプライバシーを確保しつつ大開口の窓を設けて開放感を演出。
中庭(ケンちゃんスペース)、リビング、フリースペース(愛車)を直線的に配することで家族の楽しい時間が共有できるように心がけた。
シンプルなデザイン、ディテールにこだわることで飽きのこないデザインとなった。
水平ラインを強調する軒の提案(日差しの調整、プライバシーの確保)

よく一緒に見られているミサワデザイナーズの建築実例

クリップリスト

あなたのお気に入りの「商品」「実例」 「コンテンツ」を保存・編集できます。