構造・工法:
その他
用途:
住宅

コンセプト

・軽井沢の林間にあり、控えめでありつつ、陰影の出る構成に。シャープでスッと伸びた深い軒先を強調し、外観を追求した一つの形。
・自然と調和しあう「色合い」「素材」の追求した一つの形。
・「素材感のある」空間や、自然の中で「四季を感じる」といった別荘の雰囲気を、定住空間に提案。
・傾斜した庭先からずっと眺めていたくなるような建物であり、この先も愛着の湧くスタンダードとなる建物に。

建築概要

・軽井沢の林間で、南に向かって穏やかに傾斜した敷地に建築。
・建築に深く興味ある施主と一緒に、別荘空間を味わえる軽井沢での定住空間を追求。
・穏やかな傾斜の屋根にシャープな軒先。軒出も1Fは1.6m、2Fは1.3mとバランスにもこだわり。
・外観構成も手前下屋リビングを天井3.0にして、空間の広がりと、外観のバランスを考慮。
・1F空間はLDKと屋根付きテラスのワンルーム化も、単調にならないよう、素材構成にこだわり。
・木部はウォルナット系のブラウン色、石タイル部はブラウンの混ざったグレー系、その他ホワイト系の3色構成の徹底。
・床はウォルナットのオイル仕上げで、板材もそれに合わせて板目の国産杉に近似色塗装して、素材感を統一。

よく一緒に見られているミサワデザイナーズの建築実例

クリップリスト

あなたのお気に入りの「商品」「実例」 「コンテンツ」を保存・編集できます。