構造・工法:
木質系パネル
用途:
住宅

コンセプト

橋を架ける。​地方では三世代で住む事が多くなってきた今日。
親から子へ、子から孫へ。​世代を超えて伝える大切なこと。そんな橋渡しとなる住宅に。

建築概要

中庭、坪庭、吹抜​敷地の中央に全ての要素を配し、多方向からアプローチする。同時に機能性も持たせる事を念頭にこの計画は始まった。玄関までのアプローチ、リビングからの景色、玄関に入った時の開放感、内から外に抜ける視線道路との視線の交錯を回避、二世帯の生活音の緩衝、生活動線の確保意匠と機能相反する要素を丁寧なゾーニングで同居させた。

よく一緒に見られているミサワデザイナーズの建築実例

クリップリスト

あなたのお気に入りの「商品」「実例」 「コンテンツ」を保存・編集できます。